予想外のPV

知人のブログ移転プロジェクトが一旦完了した。アメブロに仕込んだGoogle Analyticsはだいたい500 – 1000 PV/dayだったのでそれほど期待していなかったのだけど、移転後の2日間は平均で9500PV/dayという予想外の結果を出している。とはいえ、移転初期ということで巡回する人が多くPVが稼げているものと推測する。
このままいければ、月間約30万PVなのでそこそこ収益をあげることができるだろうが、おそらくアドセンスだけだと数万レベルなので、それほど喜ぶレベルではないのと、アクセスユーザーはほぼ知人で広告クリックは望めない。
コンテンツが拡充していけば、収益を上げる方法もいくつか実施できることになると思うが、その辺りは正直不確定すぎてよくわからん。そのうち純広が取れれば最高だけど、あまりお金お金になりすぎてもなぁ。

なので、先日決めたコンセプト通り、まずはコンテンツの充実を図り、人の役に立つことによって結果的に収益につながる、という流れは続けて、サイト自体のプレゼンスを出しつつ当人の価値が高まる方向になればと思う。

やさぐれ桃太郎

子供たちを寝かしつけるときに、いつからか「くしゃみじいさん」とか「鼻デカ太郎」、「うそつきばあさんの大冒険」とか適当な創作昔話をしてるんだけど、珍しく「桃太郎がいい!」というリクエストが来たので、やさぐれ桃太郎という題名でひたすらやさぐれている桃太郎の話をしたら、途中で長男5歳が「どうしたの?桃太郎どうしたの?」って言い出して申し訳なかった。

娘の成長と距離感

長女が某塾に行きたいと言い出した。お友達が行っているから楽しそう、ということのようだが、今まであまり考えてこなかった進路や中学受験をどうするか、みたいなことまで考えざるを得なくてこちらが戸惑う。

それで日曜日に長女と説明会&模擬試験を受けに行ったのだが、途中までは隣を歩いていたのに同級生を見つけるとキッチリ間隔を空けやがった。こうやってそのうち一緒に歩いてもくれなくなるんだろうな。

いいぞその調子で早く思春期越えてくれ。

ブログ運営による収益化について書いて行こうかと考え中

同級生と飲んだ時にそいつがブログを書いてることを告白してきた。まあ今の時代ブログの一つや二つ持ってても不思議はないけど驚いたのはそのページビュー数、日に5000から6000ページビューは安定しているという。月によっては30万くらいいくよ〜なんて軽く言いやがる。で、いくら儲かってんの?みたいな話をしたら、何それ?みたい反応だったもんで二度驚いたわけで。そりゃあブログ運営およびコンサルを申し出るよ。

ということで、一ヶ月前くらいから移行プロジェクトを開始しだしたので、諸々の顛末をこちらに載せていこうと思う。あわよくばこのブログもご相伴にあずかれればいいけどそんな世の中甘くないのでボチボチ知見くらいためられれば何かには役立つだろう。

追記:161121
いろいろ調べてみたら、アメブロでよからぬ噂を発見。

アメブロがアクセス解析を68倍も水増ししている本当の理由


上の同級生もアメブロを使っているので、日の5000アクセスも30万ページビューも眉唾かもしれんなぁ。やはりそんなに甘くない。

感情の非対称性

あまり意識はしてこなかったけど、ふと振り返るとこのような言葉に当てはまる事象は当たり前に起きることで、コミュニケーションの実効と同じく常に意識しておくべき前提なのだなぁと不惑前にして思い直した。

訳: 自分が考えていることと、相手が考えていることは同じ重要度ではないよ。

Javascriptの連想配列でlengthは使えないけど要素数が知りたい

これ一発。