Apps BundleでDeveloper Removed from Saleになったら

Ready for saleになったよ!ってメールが来て、iTunes Connectを確認してみたら、なぜかステータスがDeveloper Removed from Saleになってた。開発者が削除?おれが?と思ってググってみたら、in app purchasesの審査でも同様のことが起きるらしい。

で、解決策は、iTunes ConnectのAvailability and Priceで、Cleared for Saleにチェックを入れるだけ。その後すぐにReady for saleに。なんじゃい。

キッズカテゴリを選ぶ場合は要注意

先日配信開始したiMessageスティッカーアプリの、アイコンの色を変えようとアップデートかけたらガッシガシリジェクト食らった。

Legal – 5.1.4
You have selected the Kids Category for your app, but it does not include the required privacy policy.

どうも、キッズカテゴリを選んだ場合はプライバシーポリシーを含めろということらしい。
正直めんどくさかったのでカテゴリを変えて再提出したら、

「いや以前のバージョンでキッズカテゴリ選んでたやん。すでにダウンロードした人たちのためにもプライバシーポリシーは作れ」

って再度リジェクトされて、このアプリの1週間の販売数、おれとおれがプレゼントした総計2個って知ってんのか、と思いながらも

iOS7 から導入されるキッズカテゴリーにアプリを載せるための作業をしてみる

このあたりを参考にしながらプライバシーポリシーページを作成して再々提出。
ローカライズしてた英語版のプライバシーポリシーを指定し忘れるなどのケアレスを犯しつつ無事に提出完了。もうこれで大丈夫だろ。きっと。

iMessageのSticker Pack を作ろうとしてハマったメモ

ステッカーのおおまかな作り方は
http://ichigoro.hatenablog.com/entry/2016/09/22/113610
を見つつ、簡単に進められる。

●実機デバッグビルドの時にいきなりハマる。

ステッカーアプリは、本体とエクステンションの2つの構成がProject内に存在する。
そのため、App本体の方はbundle IDを
com.domain.app
にしていた場合、エクステンションの方は
com.domain.app.StickerExtension
にする必要がある。

●申請のためのアーカイブ化・ビルドでハマる。

デバッグビルドはAutomatically manage signingにチェックが入ってるとビルド失敗して実機に転送できないのだけど、アーカイブの際はここにチェックをしてXcodeさんに自動的にやってもらわないとビルドは成功するものの、
ERROR ITMS-90347 "Bad bundle identifier. The bundle identifier...
ERROR ITMS-90685 "CFBundleIdentifier Collision. ....
とかでiTunes Connectへのアップロード時にエラーになる。なんでやねん。
特にエラー2個めなんかは実際は1個めさえ解決すれば出ないエラーなのに紛らわしい。

ということで、LINEステッカーの素材を流用してステッカー化するのに1日、
実機で試す、申請する1日の計2日ほどでsubmit完了。ステッカーとかだとwaiting for review -> in Review -> on sale でどれくらいかかるんだろう。

参考リンク
http://qiita.com/punchdrunker/items/153ffa56dee812b74b4c
https://forums.developer.apple.com/thread/15712
https://forums.developer.apple.com/message/180217#180217